FC2ブログ

インターハイ石川予選

こんにちは.

理学療法士 守山成則 です.

昼間は夏のような暑さですが,朝晩はまだ涼しいですね.
梅雨時期は夜も蒸してることが多いのですが,今年はまた変わった天気.
最近の天候はわかりません.
ともかく,寒暖差の大きいこの時期,みなさん体調管理にはくれぐれもご注意を.

さて,
先日,インターハイ石川予選で,会場トレーナーとしてブースに入ってきました.
前回もお話しした通り,まだチーム契約はできてませんでした.
なので,男子,女子一チームずつは個人的に応援してました.
あくまでブースでは,全チーム差別はいたしません.

高校3年生にとって,北信越,全国大会に進めなければ最後となるこの大会.
やはり開会式からちょっと雰囲気が違います.

IH開会式

我がチーム1は,,,5月連休に大変だったキーパー二人はなんとか動ける状態に戻ったので,
一安心.
メンテナンスし,試合に送り出します.
 ”勝ってくる”
と言わせて...

最近,やり始めた事です.
勝つ気で試合に望む.
このメンタル状況は大切だな,と考えてます.
”まぁ,勝てませんからね〜”と言って試合に望めば,
100%勝ち目はありません.
スポーツは何がおこるかわかりません.
運によっては勝ちが転がってくるかもしれない.
その運をつかむにしても,
  勝ってやる,
と思ってなければ,運は逃げていきます.
ちょっとでも勝ちにこだわる,
そのメンタル状況を作るために,
  ”勝ってやる”.  ”勝ちますよ”
と,”言葉”であらわす.
心は言葉でcontrolできます.
なので,選手に口に出させます.
勝てば良い,というわけではないのですが,
やっぱり勝つということが選手の目標ですからね.

男子チームも,キーパーが逆肘.
メンテナンスして試合へ送り出しました.
もう一人,シンスプリントで困ってた選手も,
動けるように,試合には間に合いました.
二人をフロアへ出し,あとは祈るだけ...

IH開始


試合が始まって,チームトレーナーができることはほとんどありません.
応援のみ.
無事に帰ってくる事,
できれば勝手戻ってくる事,
を期待して試合をみます.

会場帯同Trとしての仕事をしつつ,
チームをこっそり応援する.

トレーナーが増えて,
こんなややこしい気持ちがなくなれば良いなぁ,
と毎回考えながらお仕事してます.

みんな,良くがんばった!
残ったものは,先輩の想いをついで,がんばるんだよ.

全ては選手のために.

守山でした.
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる